jface
 

開催概要

第23回日本顔学会大会(フォーラム顔学2018)は、2018年9月1日(土)、2日(日)に、明治大学において開催いたします。皆様、奮ってご参加、ご発表くださいますようご案内申し上げます。

日本顔学会は、顔に関連した分野の従来の枠組みを超えたネットワークの創造と、研究発表の場として登壇・デモ発表を中心とした学術大会を開催しております。奮ってご投稿いただきますようお願い申し上げます。

また、作品展示も企画致しますので、詳しくは作品展示のページをご参照下さい。

大会テーマ: 顔はインタラクション
発表募集:顔に関する研究に加え、インタラクションや感性に関する研究など、顔学に寄与する・寄与しうる研究を広く募集します。
募集分野:過去の分野例は以下の通りですが、「顔学」に関連する新しい内容、分野からの研究も歓迎します。
 - 顔の文化(表現、写真、似顔絵、セラピー他)
 - 顔の化粧(メーキャップ、ヘアスタイル他)
 - 顔の心理(魅力、認知、社会性、対人印象他)
 - 顔の運動(表情筋、表情、動き)
 - 顔の医学(医学、歯学、解剖学、生理学他)
 - 顔の工学(画像、計測、合成、ロボット他)
 - 大会テーマ(顔はインタラクション)に関する研究
 - その他、顔学に寄与する研究、顔学の新展開

第23回日本顔学会 大会長:荒川 薫 (明治大学)
           実行委員長:宮下芳明 (明治大学)
           プログラム委員長:鹿喰善明 (明治大学)
 広報委員長:橋本典久 (明治大学)

大会組織 
後援: 明治大学、明治大学先端数理科学インスティテュート


日程・会場

■ 日程:2018年9月1日(土)- 2日(日)

■ 会場:明治大学中野キャンパス(〒164-8525 東京都中野区中野4-21-1)
■ アクセス方法
アクセス
■ 総会:9月1日(土)に顔学会の総会を開催いたしますので、会員の方はご出席ください。
 学会員の方には抄録集(学会誌)が送付されます。


最新情報


- 論文・デモ発表、作品展示発表 抄録投稿フォーム公開 (2018/05/21)
- 特別講演-1 公開 (2018/05/21)
- 多数の方々のご応募、誠にありがとうございました。論文・デモ・作品展示発表申し込みを締め切りました (2018/05/21)
- フォーラム顔学2018ウェブサイト1次公開 (2018/04/23)

5月19日(土)

論文・デモ・作品展示発表
申込締切

6月1日(金)

論文・デモ発表
抄録原稿締切

6月15日(金)

作品展示発表
抄録原稿締切


第23回日本顔学会大会(フォーラム顔学2018)
2018年9月1日(土), 2日(日)


© 2018 日本顔学会
照会先:〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F
(株)毎日学術フォーラム内 日本顔学会事務局